menu

タクルートの「採用祝い金」について解説!税金は?確定申告は?

就職や転職活動を行う際、履歴書の準備や面接時の交通費、場合によっては採用後の引越しなど、何かと出費がかさみます。「採用祝い金」があれば金銭的にも余裕が持てますし、何よりも「希望の会社で働きたい」というモチベーションが高まりますね。

国内最大級のタクシー求人情報サイト「タクルート」では、タクルートを通じてタクシー会社に採用が決まった求職者の方に、就職祝いとして「採用祝い金(2万円〜20万円)」を進呈しています。今回は、この「採用祝い金」について詳しく解説します。

★お祝い金が高い求人広告一覧はこちら★

タクルートの「採用祝い金」には基本的に税金はかかりません!

タクルートの「採用祝い金」は「一時所得」

「採用祝い金」について、皆さんが気になるのは「税金」や「確定申告」ではないでしょうか。

タクルートの「採用祝い金」には税金がかかりません。そのため確定申告をする必要もありません。

これは「祝い金をどこから受け取るのか(どういった所得になるのか)」によって変わってきます。

皆さんは、求人紹介元である「タクルート」と直接雇用関係にあるわけではありません。そのため、「タクルート」から皆さんに支払われる「採用祝い金」は、「一時所得」になります。

「一時所得」とは、「営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得」のことです。つまり「労務や役務としての対価としての性質」や、「資産の譲渡による対価としての性質」を持っていない、「一時の所得」ということです。

国税庁によると「一時所得」には、

  • 懸賞や福引などの賞金・賞品
  • 競馬や競輪の払戻金
  • 生命保険の一時金
  • 損害保険の満期払戻金
  • 法人から贈与された金品(継続的に受け取るものは除く)
  • 遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受け取る報労金

などが挙げられます。

「一時所得」は課税対象だが最大50万円の特別控除額がある

この「一時所得」は「課税対象」になりますが、「特別控除額」というものがあります。

まず「総収入金額−その収入を得るために直接支出した金額」を計算し、さらにそこから最大50万円の特別控除額を差引きます。タクルートからの「採用祝い金」は、採用された企業にもよりますが2万円〜20万円ですので、特別控除額の最大50万円を差引くと、税金はかからないことになります。

確定申告には「手間がかかる」というイメージを持たれている方もいらっしゃるでしょう。タクルートの「採用祝い金」では確定申告は必要ありませんので、安心して申請してください。

直接雇用のタクシー会社から支給される場合は「いつ受け取るか」も重要

また同じ「採用祝い金」でも、タクルートからではなく、採用されたタクシー会社から直接受け取る場合は、「いつ受け取るか」によって扱いが変わってきます。

タクルートから受け取る場合は、直接雇用関係にないため「一時所得」になると解説しましたが、もし雇用関係のあるタクシー会社から直接支給される場合は、祝い金を「入社前に受け取ったか」「入社後に受け取ったか」で扱いが違います。入社前に受け取った場合は「雑所得」になります。「雑所得」の場合は収入から必要経費を差し引いた金額が課税対象となり、支給時には源泉所得税が天引きされます。

一方、入社後に受け取った場合は「給与所得」という扱いになります。「給与所得」の場合は、「定期の給与とは別に支払われるもの」になりますので、賞与の税率を用いて「源泉所得税」を計算します。

タクルートから就職・転職活動された場合、「採用祝い金」はタクルートから進呈されますので、

  • 「一時所得」であること
  • 基本的には確定申告は必要ない

ということを覚えておきましょう。

「採用祝い金」に税金はかからない 不明な場合は確認を

上記をまとめると、「タクルート」からの「採用祝い金」は「一時所得」となり、特別控除額の最大50万円を超えませんので、基本的には税金はかからず、確定申告の必要はありません。50万円を超える一時所得のある方のみ、確定申告を行ってください。

ただし、「採用祝い金」以外にも他から一時所得がある方や、ご自身の祝い金が何所得になるのか、確定申告をする必要があるのかわからない場合は、専門家や税務署にお問い合わせください。

タクルートの「採用祝い金」は、求人掲載をしている会社ごとに金額は異なりますので、求人検索の際に希望の会社の求人情報をチェックしてくださいね。

「採用祝い金」はご自身で申請して頂く形になります。採用されて実際に研修や勤務をスタートしたら、2ヶ月以内に申請フォームから申請してください。お祝い金は、3か月を超えての勤務状況を確認させていただいたのち、20日を目安にタクルートから指定の口座へ振り込まれます。

タクシードライバーへの就職や転職を目指している方は、タクルートから「採用祝い金」を受け取って、採用後の生活に活用してくださいね。

★お祝い金が高い求人広告一覧はこちら★

コロナでも採用求人一覧

ページトップへ