menu

三和交通グループのコロナ対策!

デリバリーにテレワーク!コロナ禍で柔軟に対応する三和交通

新型コロナウイルスは、人々の生活様式を一変させました。タクシー業界もさまざまな取り組みで感染対策を考慮しながら、新しいサービスを展開しています。

その中でも、神奈川県・横浜市に本社を構える三和交通株式会社は、早い段階から買い物代行を行う「おつかいタクシー」をスタートさせました。また、タクシー業界初のテレワーク対応や、学生向けの追加採用の決定、デリバリーサービスなど、コロナによる社会生活の変化に柔軟に対応しています。

今回は、コロナ禍でもさまざまな策を講じている三和交通の取り組みをご紹介します。タクシードライバーへの転職をお考えの方は、参考にしてみてくださいね。

 


三和交通グループの求人情報はこちら

三和交通の新型コロナウイルス対策

三和交通は、神奈川・東京・埼玉エリアを運行しているタクシー会社です。観光案内や、空港などへの定額サービス、陣痛タクシー、キッズタクシー、救急タクシーのほか、一定の条件を満たした熟練ドライバーに依頼できる「達人ドライバー・熟練ドライバータクシー」、犬や猫などのペットと乗車できる「ペットタクシー」など、さまざまなサービスを展開しています。

今回の新型コロナにおける生活様式の変化に関しても、いち早く対応し、状況に合わせたサービスや働き方を導入しています。

Youtubeで「タクシーの乗り方」動画公開

三和交通では、新型コロナの流行が懸念され始めた2月下旬という早い段階から、「新型コロナウイルスから身を守るタクシーの乗り方動画」を作成。公式のYoutubeチャンネルに公開しています。

乗務員の感染対策や、車内の消毒の様子などが伺えます。
ちなみに三和交通では、乗務員のマスク着用、車内換気、車内消毒、車内の接触箇所の拭き取り、手洗い・うがいなどにより感染対策を行っています。また動画では、お客さまにも手洗い・うがい・マスクの推奨や、現金よりもクレジットや交通系ICカード電子決済、ネット決済利用を呼びかけています。

コロナに対する危機意識を持ち、ドライバー、お客さまともに共有しようという試みが伝わってきますね。

代行サービス「おつかいタクシー」

三和交通では、4月6日から「おつかいタクシー」をスタートさせました。新型コロナの影響で外出を控えている方のために、買い物や薬の受け取りを代行するサービスです。自宅にいながらスーパーや薬局の買い物をすませることができます。

料金は横浜・東京(三多摩)・埼玉エリアともに30分1,900円から。以降、30分ごとに1,000円となります。

「三和交通primeデリバリー」

5月からはデリバリーサービスも展開中。新型コロナの影響で、飲食店のメニューやお弁当の配送をタクシーで行うことが可能となったことから、期間限定で運行しています。三和交通の配車エリアにある飲食店とタッグを組み、美味しい料理をお客様のもとへ届けます。

現在は東京・府中市の和食レストラン「魚元」、神奈川・横浜市のイタリアンレストラン「CAMBUSA」と提携中。店舗に料理の予約をする形で利用できます。

タクシー業界初のテレワーク導入

三和交通では、コロナ禍に合わせて働き方も柔軟に対応しています。感染拡大抑止及び従業員の安全の確保を考え、4月下旬よりコールセンタースタッフのテレワークを開始しました。
個人情報保護の問題を配慮したうえで、三和交通とJVCケンウッドが業務協力し開発した配車システム「CABmee」を使用。ロケーションを選ばずに、スタッフが自宅から配車を行うことができます。

個人情報に関してはクラウドで一括した情報管理を行い、通信は暗号化されセキュアな状態で利用。また電話機能(CTI)を経由して受電した際に、オペレーターが利用したパソコンやモバイル端末には顧客の電話番号は保存されません。
またオペレーターが利用したモバイル端末の電話番号も発信先には通知されず、コールセンターの番号が表示されます。通話履歴などもパソコンには保存されずサーバー側での保存となるため、在宅環境であっても個人情報を保護しながら業務を行うことができます。

タクシードライバーはもちろん出勤スタイルですが、配車のためのコールセンタースタッフが在宅勤務をすることにより、社内での「密」を軽減することができます。

追加採用とweb説明会

三和交通では、新型コロナの影響で内定取り消しを受けた学生を応援するため、就職活動を継続している学生向けに緊急の追加採用を行っています。

  • 新型コロナウイルスの影響により内定取消を受けた方
  • 事情により現在も就職活動を継続している方

上記の条件に当てはまる学生限定になりますが、コロナ禍で突然就職の道を閉ざされた学生に門戸を開いています。また「接触」が難しい現状を踏まえ、「Skype」を利用したweb説明会も開催。コロナによる新たな生活様式に合わせた採用活動を取り入れています。

 


三和交通グループの求人情報はこちら

時代や状況に合わせた働き方ができるタクシードライバー

新型コロナウイルスの感染拡大により、人々の生活はもちろん、働き方にも制限が出ている現在。

そんな中、三和交通では人々が快適に生活できるタクシーサービスを展開しています。またタクシー利用者だけでなく、自社で働く人々や職を求める人々のことも考えた対策を打ち出しています。コロナのような緊急事態だからこそ、柔軟な発想を持ち画期的なアイデアを生み出せる企業の存在は、頼もしいですね。

緊急事態宣言が解除されすでに人の移動は元に戻りつつありますが、人混みや満員電車に抵抗がある方も多いでしょう。不自由な生活様式の中、工夫しながら過ごしている人もいます。タクシー業界は、そういったお客さまの生活をサポートすることができるのです。コロナ禍だからこそ、タクシードライバーの存在は重宝されています。

タクシードライバーへの転職をお考えの方は、ぜひ「タクルート」をご利用ください。

 


三和交通グループの求人情報はこちら

コロナでも採用求人一覧

ページトップへ