menu

タクシードライバー転職ブログ
タクシードライバー転職ブログ

■入社後~初乗務までの研修内容について教えてほしい

■入社後~初乗務までの研修内容について教えてほしい

タクシードライバーになるために①必要な資格と取得するための研修と、②法令で定められた研修を受けるのが一般的になります。

①必要な資格

  ◇二種免許

  ◇地理試験(下記エリアの会社のみ)

      ※東京都・・・一部エリアを除く

      ※神奈川県・・・一部エリアを除く

      ※大阪府・・・一部エリアを除く

②法令で定められた研修

  ◇旅客及び公衆に対する応接関係(お客様の接客面)

    ・タクシー関係の法令

    ・運賃メーター操作など

    ・バリアフリー対応方法

  ◇地理

    ・幹線道路や交差点名

    ・主要なターミナルなど

    ・右折禁止箇所、駐停車禁止場所などの交通規制など

  ◇保安関係

    ・国土交通省が定めた教育内容(健康管理、シートベルト着用など数項目)

    ・適性診断の受診

    ・故障時や緊急時などの応急対応

  ◇同乗指導

    ・指導員同乗による実務の習得

①で6~15日間くらい、②で10日間くらいかかる会社が多いかと思われます。

その他にも色々な研修があり、初乗務まで30日間以上かかる会社もあります。会社により研修内容や研修期間も違います。また、初乗務後も研修に力を入れている会社もあります。

研修が充実した会社が良いか、早く初乗務できる会社を選び、独学で勉強していくのが良いかは、人それぞれになります。研修内容もよく確認して会社を選びましょう。

⇒教育研修制度ありの求人情報はこちら

————————————————————

■55歳ですが、本当に採用してもらえるのか教えてほしい

はい、55歳でも採用してもらえます。(※経歴などは別として)

全国のタクシードライバーの平均年齢は60歳を超えています。タクシー会社によっては20~40歳代までの採用しかしていない会社もありますが、ごく一部かと思われます。

最近では、新卒のタクシードライバーも増えてきているのは事実ですが、一番多い年齢層は40歳代~60歳代前半になります。50歳を過ぎて、第二の人生を考えたとき、70歳でも現役でお仕事が出来るタクシードライバーを選択されるケースが多いです。

55歳ではまだ10年以上も活躍できるかと思われます。是非、エントリーをご検討してみてください。

タクシードライバーの求人情報はこちら

転職ブログ川田 政(カワダ マサシ)

大手タクシー会社に21年間在籍、7年間ドライバーとして乗務後、運行管理などタクシーの現場を経て、人事採用責任者に。1万人を超えるタクシードライバー希望者との面接を経験しタクシー未経験者が知りたいことや不安など様々な点を解決してきた。在職中は業界の女性、若手、新卒採用など業界変革の取組みを担っていた。
現在は社会保険労務士事務所として独立。全国のタクシー事業者をはじめ運輸業界の支援をしている。

コロナでも採用求人一覧

ページトップへ