menu

つばめタクシーグループのコロナ対策!

【コロナに負けない!】名古屋の大手「つばめタクシーグループ」が宅配&おつかいサービス

新型コロナウイルスの感染拡大により、人々の移動や外出にさまざまな影響が出ています。外出が制限され、人混みを避ける生活が続く中で、タクシー業界はさまざま取り組みを行っています。

つばめグループ

愛知県・名古屋市の大手タクシー会社「つばめタクシーグループ」では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行いながら、新たなサービスをスタートさせています。

宅配&おつかいサービスで自粛生活を支える

つばめタクシーグループは、愛知県名古屋市を中心に16のグループ会社を展開する大手タクシー会社です。新型コロナウイルス対策として、車内の消毒や換気を徹底しながら、需要に合わせた配車体制を十分に確保して運行を続けています。また緊急事態宣言や自粛生活を受けて不自由な思いをしている企業や人々をサポートすべく、宅配サービスやおつかいサービスに取り組んでいます。

飲食店と自粛生活を応援「つばめデリバリー」

「つばめデリバリー」は、新型コロナウイルス対策として期間限定で行われている食料品宅配サービス。自粛や在宅生活が続く中、食料品宅配のニーズが増加していることから、つばめタクシーがお店に代わってお客様のもとへ食料品を届けます。9月30日まで実施される予定です。

お客様がお店にデリバリー料理を注文すると、お店からつばめタクシーに宅配依頼が入ります。タクシーはお店で商品を受け取り、お客様のもとへ届けます。この時、お客様がお店へ直接商品代金を支払っている場合はタクシー運賃のみ発生します。

商品代金の立替も可能で、その場合は商品をお客様のもとへ届けた際に運賃と商品代金がかかります。立替が1万円以内の現金払いの場合は立替手数料無料。1万円以上の場合、立替料金は無料ですが振込手数料が発生します。またカード払いの場合は5%の立替手数料と振込手数料が発生します。

プロドライバーによる安心の運転で、お客様のもとに確実に商品をお届けする「つばめデリバリー」。新型コロナウイルスの影響で自由に外食ができない今だからこそ、飲食店と消費者どちらもサポートするタクシーサービスが求められています。

つばめグループ
つばめタクシーグループの求人情報はこちら

出歩けない人々をサポート!「おつかいタクシー」

つばめタクシーが新たな新型コロナウイルス対策サービスとして5月8日から始めたのが、「おつかいタクシー」。

緊急事態宣言や自粛生活の影響で出歩くことができないお客様に代わって、さまざまなおつかいをサポートするサービスです。例えばお買い物や薬の受け取り、荷物のお届け、郵便物の投函、クリーニングの持ち込み・引き取りなど、外出しなければできない用事を、つばめタクシーのドライバーが代わりに行います。

お客様が「おつかいタクシー」を予約し、タクシードライバーに「おつかいリスト」を渡します。タクシードライバーはリスト通りに指定されたお店や施設をまわり、用事を済ませます。1万円を超えるお買い物がある場合は事前に現金を預かり、購入した商品や預かった荷物をお客様宅に届けた際に、運賃やおつかい料金の精算を行います。

こうした代理のおつかいサービスで、現在出歩くことができない人々の生活をサポートしています。

これまでに経験したことのない緊急事態の中で、人々の暮らしを支えるタクシー業界は必要とされています。外出が制限されている今、プロの運転技術で確実に安全に宅配やおつかいができるタクシーはニーズの高い業界といえるでしょう。新型コロナウイルスに負けない取り組みを行っているタクシー会社はまだまだありますので、今後も紹介していきます。

 

つばめグループ
つばめタクシーグループの求人情報はこちら

コロナでも採用求人一覧

ページトップへ