menu

タクシードライバー転職ブログ
タクシードライバー転職ブログ

■タクシー業界の給与形態についてもっと詳しく教えてほしい【最終回】

第一回、第二回でおおよその給与形態はわかりましたでしょうか。

では、どれを選んだら良いのか?収入に差が出てしまうのか?

結論としては 1、月給+賞与型、2、月給型と ア、基本給+歩合給、イ、完全歩合給 はどの組み合わせを選択してもさほど収入額に変わりはありません。また、採用している会社が少ない ウ、完全固定給 は、安定はしていますが、収入額は前者と比較して高くはありません。どれを選ぶのが良いかは皆さまの好みかと思います。

給与形態による会社の選択のポイントは、売上に関係なく皆が平等な割合で歩合給を支給されるか、売上の高い上位層が優遇され歩合給を支給されるかなどの点や、各種手当、インセンティブやペナルティなど、給与以外の福利厚生も含めることをおすすめします。

なお、入社後に給与の最低保証を設定している会社もあります。タクシー未経験者が地理や接客に慣れるまでの間、給与が下がらないようにする制度です。会社によって保証期間や条件が違いますので確認してみてください。

給与保証制度ありの求人はこちら

★旬なネタ★

2021年より自動車運送事業者の「働きやすい職場認証制度」がスタートします。
この制度により、各会社の職場環境改善の取組みが見える化され、タクシー業界への就職を検討している皆さまがより会社を選びやすくなります。

2021年以降、1つ星から3つ星認証マークがホームページなどに表記されていくことになるでしょう。

https://www.untenshashokuba.jp/

転職ブログ川田 政(カワダ マサシ)

大手タクシー会社に21年間在籍、7年間ドライバーとして乗務後、運行管理などタクシーの現場を経て、人事採用責任者に。1万人を超えるタクシードライバー希望者との面接を経験しタクシー未経験者が知りたいことや不安など様々な点を解決してきた。在職中は業界の女性、若手、新卒採用など業界変革の取組みを担っていた。
現在は社会保険労務士事務所として独立。全国のタクシー事業者をはじめ運輸業界の支援をしている。

コロナでも採用求人一覧

ページトップへ